パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

自分の業界のパワハラ事例を調べておこう

投稿日:2016年8月13日 更新日:

あなたの業界のパワハラ事例を調べておきましょう。

 

そうすることで、

会社に対して、

パワハラを放置することが、

どれだけ大きな問題になるかを、

教えやすくなります。

 

【1】パワハラ問題は放置される

パワハラ問題を会社が認知していても、

「当事者の問題」として、

何も対応策を取らないところが、ほとんどです。

 

そのような場合には、

あなたの業界のパワハラ問題を調べてみましょう。

 

大体どこの業界でも、

似たようなケースで、新聞沙汰になっています。

 

【2】パワハラ問題は、軽視される

パワハラは、ものすごく軽視されますが、

人の命がかかっている問題です。

 

そのうち仲が良くなるだろうと、

放置する会社が多いので、

そのパワハラによって、

実際に大きなダメージを受けた会社を、

教えておく必要があります。

 

【3】同僚を通して、上司に連絡

もし可能であれば、

同僚を通して、

パワハラを放置している上司へと、

改めて進言してもらいましょう。

 

パワハラを放置するとマズイということも、

合わせて伝えてもらえるとなおよいです。

 

【4】仕返しにも使える

パワハラ事例を調べておくことで、

あなたがどこに相談に行けばよいのか、

そして、どのような仕返し手法があるのかについても、

わかることが多いです。

 

 

パワハラ問題は、基本的には労働局が対応しますが、

サービス残業問題などが絡むと、労基署も関わってきます。

そういうことが、具体的事例を読むことが分かるのです。

 

もしあなたがパワハラで仕返しを考えているなら、

同じようなパワハラ事例を探してみてください。

 

悲しい事件も多いですが、

あなたが考えもしなかった解決策が

書かれていたりもしますよ。

 

 

 

20160804

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

『利他の精神入門: 「いい人」をやめずに正しく「いい人」になる方法 (タイガー新書) 』を読もう。

リチャード・タイガーさんが書かれた電子書籍の 『利他の精神入門: 「いい人」をやめずに正しく「いい人」になる方法 (タイガー新書) 』を、 拝読しました。   一番のポイントは、 「いい人」 …

no image

《「利」を切れる》からこそ、パワハラと戦える

『アカギ-闇に降り立った天才』という漫画があります。 その中でアカギが敵から《自分の『利」を切れる男》と賞される場面があります。これはとても深い言葉で、パワハラと戦う場合にはこの「利」を切る行為=損失 …

no image

パワハラから脱出するために、バリュー・プロポジションを確認する。

バリュー・プロポジションという概念があります。 これは、次の3つを満たす価値のことです。 自社が提供できる価値 顧客が望んでいる価値 競合他社が提供できない価値 つまりは、自社だけが顧客に提供できる価 …

no image

パワハラ被害者にとって、YOUTUBER副業は可能性があるか?

私は、パワハラ被害を受けている人には、副業をお勧めしています。 会社外で定期収入があることで、退職しやすくなるからです。   では、YOUTUBERを副業とするのは、どうでしょうか。 私は、 …

no image

パワハラを受けて会社を辞めたいが、辞めるのが悔しいなら

パワハラ被害は、とても屈辱的なものです。 「会社を辞めたい」という思いと、「なぜ自分が辞めなければならないのか」という思いが錯綜します。 もし、あなたがこの気持ちになっているなら、次のように考えてくだ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。