パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラの被害経験を、社会貢献に役立てる

投稿日:2017年2月16日 更新日:

パワハラ被害者にこそ、

社会貢献をしてほしいと思います。

被害経験を、人の役に立つことに使ってください。

 

もちろん、対価は得てよいのです。

対価を得なければ、それを継続できません。

 

より多くの価値を社会に提供するために、

対価はいただかなければなりません。

 

あなたの被害経験を活かして、

社会貢献をし、対価を頂いて、

 

【1】被害経験は、社会に役立つ

ハラスメント経験なんて、

あえて受けたいものではありません。

 

命に関わる被害ですから、

絶対に受けないほうがよいです。

 

ですが、それを意義あるものにはできます。

これが、公にしていくことです。

 

あなたの被害事実を、仮名でもよいので公にしていくこと。

 

【2】ブログに書いて、広告収入を得てもいい

あまり期待はしてほしくはありませんが、

被害事実を仮名でよいので、赤裸々に書いて

広告収入を得るという方法も、ないわけではありません。

 

 

 

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ加害者を監視(ウォッチ)することで、加害行為にけん制をする。

パワハラに耐え続けても、エスカレートする一方です。無視したり、耐えてはいけません。 しかし、反撃をするのも心理的にはハードルが高いでしょう。 そのような場合は、けん制することをお勧めします。まずやって …

no image

パワハラで困っている「いい人」こそ、ブログでの価値提供を始めるべき理由

パワハラで困っている人には、いますぐでもブログでの情報発信を始めてほしい。 それは、ビジネスの本質が社会貢献であり、「いい人」ほどビジネスに向いているからです。 しかし、どれだけ向いていても、ある程度 …

no image

重要で”ない”分野のゴールを立てることで、辛い現状を抜け出せる。

現状から抜け出したいときに大切となるのが、ゴール設定です。   目的地を決める、到着点を決める、と言ってもよいでしょう。 ゴールがあるからこそ、現状を抜け出すためのモチベーションが生まれます …

no image

パワハラ被害者はすでに強い意志力を持っている。適切な戦略があれば戦える。

パワハラと戦うには、戦略に基づいた冷静な行動が必要となります。 あなたはこれまでパワハラ行為にも冷静に対処されてきました。 ですから、方法さえ知ればきっと、戦略に基づいだ行動を取れるはずです。 — 三 …

no image

パワハラ被害に遭ったとき「自分が悪い」と思うのは、加害者に加担するようなもの。

誰かがあなたを傷つけたからといって、あなたまで自分を傷つけないでくださいね。 あなたはいじめ・嫌がらせに加わるような人ではないはずです。自分への攻撃に、あなたが加わる必要はないんです。誰かが嫌がらせを …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。