パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラで会社を辞めたいけれど、同僚に迷惑をかけたくない。

投稿日:2017年4月24日 更新日:

パワハラに遭っている人には、優しくて、勤勉で、有能な人が多いです。

ですので、責任感が人一倍強い傾向があります。

そのため、迷惑をかけたくないと思って、辞められない人が多いのです。

 

会社に迷惑を掛けたくない。

同僚に迷惑を掛けたくない。

顧客に迷惑を掛けたくない。

会社を紹介してくれた人に、迷惑を掛けたくない。

そして、家族に迷惑を掛けたくない。

 

たしかに、退職すれば、さまざまな人に迷惑が掛かるかもしれません。

しかし、そもそも、退職することの良し悪しは、「あなたの働く目的」によって定まります。

 

あなたの働く目的が、顧客に価値提供をすることだとします。

その場合、その職場にいることは「よいこと」なのでしょうか。

あなたが全力を発揮できないような職場にいるのが、本当に「よいこと」なのでしょうか。

 

あなたの働く目的が、家族を養うことだとします。

その場合も、その職場にいることは「よいこと」なのでしょうか。

あなたの心身を壊してまで、働くことが家族のためなのでしょうか。

 

あなたの働く目的を思い出しましょう。

そして、その目的に照らして、今の職場に居続けることが「よいこと」かどうかを判断しましょう。

 

きっと、「よい」とは言い切れないはずです。

冷静に、目的に照らし合わせて、価値判断をしてみましょう。

 

 

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

仕事に行きたくなくて、吐き気もする場合に、あなたにしてほしいこと

仕事に行きたくなくて、吐き気さえ出てくる。 そのようなときに、あなたにしてほしいことがあります。 もし、会社を休むことができるなら、休んでください。 しかし、それができないから困っているのだと思います …

no image

パワハラを受けて「自分に非がある」と思ってしまうのは危険信号

パワハラを受けていると、通常は怒りが沸きます。 しかし、「自分に非がある」と思ってしまう人もいます。 自分の問題点を把握して、改善しようとするのは、とても素晴らしいことです。 ただ、それは危険信号かも …

no image

パワハラを止めさせたいなら「その場で被害メモを取る」を実行に移す。

パワハラ被害を受けていて、加害行為を止めたいなら、まずは「その場でメモをとる」を実行してみてください。 パワハラ行為があったら、その場でメモ帳を取り出して、日常、内容などをメモしましょう。 — 三國雅 …

no image

職場いじめの撃退法

【1】「勘違い」だと分からせる パワハラの加害行為をしてくる人は、 基本的には「調子に乗っている人」です。   つまり、「自分のほうがパワーを持っている」と 思っている人です。   …

no image

「パワハラは無視するのが一番」というアドバイスほど、役に立たないものはない。

他人からの害意・悪意は、無視することは無理です。そんなことができる生物がいたら、すぐに滅びます。私達は他人の害意・悪意を敏感に察知することで、生き延びてきたのです。 もともとパワハラを無視できているな …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。