パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

法律関連 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

会社と戦うには証拠が必要【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:2016年3月25日 更新日:

パワハラと戦う選択肢を選んだ場合、

何よりもすべきは、証拠集めです。

個人が会社と戦う場合は、

何よりも味方につけるべき存在、

それが国家権力です。

国家権力のうち、行政と司法は、

あなたが動くことによって味方になってくれます。

しかし、行政・司法は、証拠主義。

動くのに足りる証拠がなければ、当然に動きません。

そこで、行政・司法が動くに足りる証拠を集める必要があります。

では、どうやったら行政・司法が動く証拠が集まるのか。

それは、行政・司法に尋ねればよいのです。

パワハラ・職場いじめで困っているなら、

まずは、大まかな事実をすべて文書にして、

労働基準監督署に行ってみる。

そして、「どんな証拠があれば、動いてくれるのか」を尋ねてみます。

そうすれば、どんな証拠が必要なのかを教えてくれます。

私は会社と戦うことは、それほど有意義だとは考えていません。

しかし、どうしても戦いたいと思うなら、証拠集めは必須です。

より細かい証拠集めの方法などを知りたい方は、

下記のメールマガジンにご登録ください。

労働に関する法律の基礎から、法律の使い方について、

わかりやすく書いているファイルをダウンロードできます。

メール発行スタンドの都合により、氏名の記入が求められますが、
「匿名 希望」または「Masahiro Mikuni」のような記入でも結構です。
もちろん、偽名でも大丈夫です。

-法律関連, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

経営者として、組織内のパワハラ風土をなくすためにするべきこと

経営者として、組織内に蔓延するパワハラを止めさせるときも、やめさせやすい相手から攻めるのが基本です。 複数人相手の場合、加害者は一人ずつ削るのです。 オセロで言えば、ヤスリ攻めです。 — 三國雅洋:パ …

no image

パワハラとして労働条件を一方的に不利益変更してくる会社への対抗方法

無料個別相談会のリンクです。 ⇒パラハラから脱出する現実的な解決策を知りたい方は、こちら   パワハラ被害者の中には、一方的に通知されている方が一定割合でいらっしゃいます。給与を減らされたり …

no image

職場いじめで辞めたいときに、あなたが取るべき行動。

職場いじめを受けているとき、 最初に考えることは、なんとかやり過ごすこと。   次に、上司になんとかしてもらうことを考えて、 それでもダメなら、転職を考えることになります。   た …

no image

パワハラに打ち勝つために必要なものは、「絶対に味方でい続けてくれる人」

あなたは、もともと強い人です。   なぜなら、陰湿な仕返しをしていないから。   パワハラという、人間の汚い部分を知った上で、 自分は正しくありたいと思っているからこそ、 適法行為 …

no image

あなただから提供できる価値がある。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

「パワハラ系有能上司」から追い込まれた 「なかなかヘビー」な被害体験とは近年問題化することが増えてきている「パワハラ」。問題が表面化すればパワハラを起こした当事者が責められ…… …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。