パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

上司を見れば、会社がわかる。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:

なぜ、あの人が役職につけたの? 疑問でしかたない私の上司のダメダメ・エピソード
一般的に能力が高くなければなれない「役職者」ですが、みんながみんな「あの人こそ上に立つべき人」とまわ……….≪続きを読む≫

【理論編】

「なぜ、あの人が役職につけたの?」という、

 ニュース記事です。

 しかし、私は逆だと思います。

 そういう人だからこそ、役職につけた。

 言い換えると、そういう会社だから、

 そういう人が役職に上がるようになった。

 

 上司が、

 仕事をせず、

 部下の仕事の成果を自分のものにして、

 気分のムラがある幼稚な人なら、

 そういう会社だということです。

 

 そういう人が、

 評価される会社であるということです。

 

 だから、

 なぜあの人が役職につけたのか、は、

 考えても無駄です。

 そうではなくて、

 そういう人が評価される会社であり、

 そういう考え方が、評価される会社だということです。

  

 これから、

 会社の内情を知っていく人は多いでしょう。

 しかし、同僚や先輩からは、

 会社が本当に大切にしていることは、見えません。

 

 会社の理念は、上司の姿に反映されます。

 ですから、上司の人となりだけを、

 しっかりと見ればいい。

 

 そうすれば、

 その会社が、

 どのようなことに意識を集中しているのかが、

 嫌と言うほどわかります。

 

 もし、上司が人間的に尊敬できない人ばかりなら、

 辞める準備をしたほうがよいでしょう。

 なぜなら、そこはきっと

 善い人から辞めていくような、会社である可能性が高いからです。

【実践編】

1 上司の言動をみましょう。

2 上司の上司の言動をみましょう。

3 会社の将来を想像しましょう。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

【雑記】自信が「最善の行動」を決めるから、自信は高いほうがいい。

誰でも、その瞬間において最善の行動をとっています。その行動が、他人から見れば最悪の行動であっても、その瞬間の本人にとっては最善です。 そして、その最善は目的と自信によって決まります。 価値は、欲望・関 …

no image

パワハラは、「加害者が100%悪い」と思っていればいい。

パワハラ被害者にとりあえず覚えておいてほしいのは、「加害者が悪い」と思っておけばよいということ。 加害者が「自分にも悪いところがあると思うけれど」と言わない限りは、そう思っておいていい。 — パワハラ …

あなたの会社が、パワハラ対策で頼りになるかどうかをチェックする方法

あなたが会社は、パワハラ問題について頼りになるでしょうか。 それとも、頼りにならないでしょうか。 それを確認する簡単な方法があります。 それは、『あかるい職場応援団』というサイトを知っているかどうか、 …

パワハラへの仕返しの目的は、「相手を変える」ことではなく、あなたの気持ちを晴らすこと。

パワハラを受けた被害者が、 「仕返しをしたい」と言うと、 「仕返しをしても、相手は変わらない」と、 仕返しを止めるように諭してくる人がいます。   たしかに、仕返しをしても、 加害者は何も変 …

no image

パワハラを受けやすい人はいない。ただし、長引く人には特徴がある。

無料個別相談会のリンクです。 ⇒パラハラから脱出する現実的な解決策を知りたい方は、こちら   4人に1人が、過去3年以内にパワハラ被害を受けたことがあるとの統計があります。 ですから、パワハ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。