パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

順序は、カウンセリング・コーチング・ティーチング【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

投稿日:

 我が子4歳が、

 今日で、今の保育園への登園が最後になります。

 次からは幼稚園に行くことになります。

 今のところ幼稚園を楽しみにしていますが、

 今の友達に会えなくなるとわかったとき、

 さみしい思いをするのだろうなと、

 申し訳ない気持ちも、なきにしもあらずです。
 

【理論編】

 私はプロ家庭教師もしていました。

 一応、信用していただくために書いておくと、

 17年の家庭教師歴で、志望校合格率は100%です。

 ですから、「人に教える」ということについては、

 理論も実践も重ねたと思っています。

 それを踏まえて、

 人に役立つ情報を届けるための基本原則は、

 カウンセリング、コーチング、ティーチングだと思っています。

 

 まずはカウンセリングによる、心身ともにリラックス状態になるよう支援する。

 次に、コーチングで、高い自己イメージを持つように支援する。

 その上で、ティーチング。伝えるべき情報を伝える。

 脳科学的にも、

 学習の一番の敵はストレスだとされています。

 

 逆にいえば、ストレス状態で、何かを学ぶのはとても難しい。

 ですから、パワハラ・職場いじめを受けたら、能率が下がるのが当然です。

 能率が下がると、また攻撃対象になりますから、悪循環です。

 そこから抜け出すには、

 まず心身をリラックス状態にする。

 そのつぎに、自己イメージを高める。

 その上で、状況打破のための情報を集める。

 
 
 情報収集については、このブログとメルマガで十分だと思いますので、

 もし興味があればお読みくださいね。

【実践編】

1 リラックスしているか確認しましょう。

2 自己肯定感が高いかどうか、自分は有能だという感覚があるかどうかを確認しましょう。

3 自分はどのような情報をもつべきかを書き出しましょう。

こういう話をもっと詳しく知りたい方は、こちらのメルマガ(『挑戦する技術』)にご登録ください。

もっと詳しく、お話ししています。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

パワハラ行為を止めてほしいと、言えないときの対処法

パワハラ行為を受けたとき、 「止めてほしい」と言えるなら、エスカレートはしません。   しかし、「止めてほしい」と誰にも言えないと、 どんどんエスカレートしてしまいます。   【1 …

no image

「have to(~しなければならない)」を排除すると、動き出せる。

会社を辞めたいのだけれど、 辞めるための準備をする時間を持てないとき、 もしくは、終業後に疲れすぎているとき、 あなたにしてほしいことがあります。   正確に言うと、止めてほしいことがありま …

no image

【副業・起業】クライアントに、自分の情報に関心をもってもらうためにするべきこと

発信した情報のほとんどは、スルーされるもの。 だから、自分が味方にしたい人が、何に関心を持っているのかを考えることは大切。相手が昇給に興味があるのか、職場の雰囲気に関心を割いているのかなどを知っていれ …

no image

職場いじめに負けないメンタルを、メンタルトレーニングなしで今すぐに身に付ける。

パワハラ・職場モラハラ・嫌がらせに負けないメンタルは、 誰でも身に付けられます。   そこにはメンタルトレーニングは不要です。   職場いじめに打ち勝っている自己概念(セルフイメー …

パワハラ被害者の起業が、通常の起業と違うところは?

パワハラ被害から脱出する方法の1つに、副業・起業があります。 ただし、パワハラに遭っている中での起業には、通常の起業と大きく違う点があります。 それは、精神状態です。   【1】闘争・逃走モ …

読者登録フォーム

【無料メルマガ】『パワハラを脱出する方法』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

Twitter でフォロー

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。