ネガティブ感情の使い方

ネガティブ感情は、行動を起こす起爆剤です。

 

ポジティブ感情は、

血圧を下げて、行動力を奪います。

 

反対に、ネガティブ感情は

血圧をあげて、行動力を高めます。

ネガティブ感情は、

適切に使えば、現状打破のための力に使えるのです。

 

パワハラ・職場いじめ・モラハラなどを受けて、

怒り、悲しみ、恥などの感情を感じているなら、

それを現状打破のための行動を起こす、

モチベーションとして利用しましょう。

 

ただ、ネガティブ感情を癒すのは、

せっかくのエネルギーを捨てるようなものです。

 

パワハラ・職場いじめから脱出するのに必要な行動を取る、

そのためのエネルギーとして使いましょう。

 

もちろん、ネガティブ感情を感じているときには、

理性的な行動はとれなくなってしまいます。

 

ですから、何をすればよいのかが、

分からなくなってしまう可能性はあります。

 

そういう場合は、

ぜひ一度、私のメルマガをご覧ください。

 

あなたが何をすればよいのか、

いまするべきことはなんなのか、

その怒り、悲しみ、恥、自己否定をしたくなる気持ちを、

どのような行動にぶつければよいのかが、

わかっていただけます。

 

自分のネガティブ感情を、

有効に使いたい方はこちらをクリックしてください。

 

【無料メルマガ】『パワハラ被害者を助けたい!』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 姓  名 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: トラウマを克服して、強みに変える パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。