パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

トラウマを克服して、強みに変える

他人の暴言に左右されない方法

投稿日:

 上司や同僚から、暴言を受けて、

 

 もしくは無視されて、

 

 傷つかない人はいません。

 

 

 

 ですから、

 

 傷ついている自分が悪いとは、

 

 考えないでくださいね。

 

 

 

 その上で、あなたには、

 

 ぜひ現状打破、目標に意識を向けてほしいと思います。

 

 

 

 現状打破、目標に向けて動き出すことで、

 

 自分の意識をそちらに向けることができ、

 

 心のダメージを少し減らすことができます。

 

 

 

 たとえば、上司からパワハラを受けていて、

 

 その上司に対して仕返しを目標としたなら、

 

 パワハラを受けるたびに「これでまた証拠ができた」と

 

 思うことができます。

 

 

 

 そう思うだけで、少しだけ心のダメージが減ります。

 

 

 

 そして、怒りや悲しみというネガティブ感情を利用して、

 

 証拠集めや、法律などの情報収集を行うことで、

 

 より上司への仕返しに近づくことがしやすくなります。

 

 

 

 他人の暴言にまったく傷つかないことはできませんが、

 

 それを利用して、

 

 あなたの目標に近づくことはできるわけです。

 

 

 

 パワハラ・職場いじめを受けている間は、

 

 本当に精神的には辛く、自分のメンタルが弱いのではないかと

 

 思わされがちです。

 

 

 

 そのような洗脳をされないするためにも、

 

 ぜひ上記のような心構えをもってくださいね。

 

 

 

 もっともっと具体的なパワハラ・職場脱出方法については、

 

 こちらで詳しくご説明しています。

 

 ご希望の方は、上記または下の画像をクリックして、

 

 ご登録ください。

 

 

-トラウマを克服して、強みに変える

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

必ずうまくいく方法なんてない。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

【理論編】  コーチングをするときも、  私は、さまざまなテクニックを重ねます。  細かいテクニックを積み重ねるからこそ、  一定の結果が出るのです。    法律関係のクライアント支援のときも一緒です …

no image

あの人がいつも、冷静でいられる理由【トラウマを克服して、強みに変える】

理性的になっているときに、感情的になることはできません。ですから、恐怖心を抑えたいときは、理性を働かせるのが一番良いのです。ゴール達成にその感情が役に立つかどうかを考えれば、ゴールを基準として、理性的 …

no image

なぜ怖くても、一歩を踏み出せるのか?【トラウマを克服して、強み(稼ぎ)に変える】

新・ビーチの女神と話題の坂口佳穂。メディア出演に「ホントは怖いんです…」 数々のメディアに登場し、女子ビーチバレー界で今、最も注目されている坂口佳穂。 「V………. …

no image

パワハラ6類型の「身体的な攻撃」の例

 厚労省は、    パワハラの6類型というものを出しています。        その類型の1つ、”身体的な攻撃”には、    叩く、殴る、蹴る、丸めたポスターで叩くなどが、 …

no image

過去・現在の自分を助けるコーチになる。【トラウマを克服して、強みに変える。】

 マーケティング用語で、「バリュー・プロポジション」というものがあります。  これは、「自社が提供できて、他社は提供できない、顧客が望んでいる価値」のことです。  このバリュープロポジションの発見が、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。