パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

読んでほしい本

パワハラは、過去からずっと問題になっていた。お勧めの論文のご紹介。

投稿日:2017年1月15日 更新日:

ぜひ、皆様に読んでいただきたい論文です。

 

CiNii 論文 – 職場におけるいじめ : モラル・ハラスメントについて
職場におけるいじめ : モラル・ハラスメントについて 高橋 勝幸 人間学紀要 37, 61-77, 2007

 

論文が発表されたのは10年前であり、

法的な内容については古いところがあります。

 

しかし、パワハラ問題の概要を把握するには、

とても有益な論文です。

 

職場パワハラ・モラハラの恐ろしさ、

被害者心理のうごき、加害者の特性などについて、

分かりやすくまとめられています。

 

また、ここに挙げられている参考文献も、

タメになるものが多いですので、

お時間がありましたらぜひご覧いただきたいです。

 

また、もじ時間があれば、こちらの論文もおすすめです。

パワハラ加害者の行動の一部を、一般化して示してくれています。

加害者がどうやって被害者を攻撃するかの、パターンを示してくれているのです。

これにより、

「○○のパターンだ」と気付けるようになるため、

加害行為への対応がしやすくなります。

 

 

CiNii 論文 – 随伴性の心理学 : 応用編:モラル・ハラスメント(原田信一先生退職記念)
随伴性の心理学 : 応用編:モラル・ハラスメント(原田信一先生退職記念) 中丸 茂 駒沢社会学研究 33, 53-69, 2001-03

-読んでほしい本

執筆者:


  1. PICO2 より:

    こんにちは。派遣で働いていてパワハラが双方の企業ぐるみだったりすると手段を講じても治る事がないのが現状です。コンプライアンスも機能しませんでした。相談をした事で前ほどの罵倒などは収まりましたが仕事を教えない、間違えを放置し人前で吊るし上げ、新しく入ってきた新人にはきちんと仕事を教えているので先に就業してるにも関わらず私は仕事把握できず使えない人扱いで雑用の押し付けされてます。同じ派遣会社の人間も一緒になってやってくるのだからタチ悪いですね。報復方法を考えています。こんな現状が何十続いて今復讐しか頭にありません。しかしながら個人の力だけではどうにもならない事痛感させられてます。心が壊れる前に行動しなくてはいけないですね。論文拝見させていただきます。

    • 三國 雅洋 より:

      お辛い状況ですね。

      >派遣で働いていてパワハラが双方の企業ぐるみだったりすると手段を講じても治る事がないのが現状です。
      そうですよね。
      ですので、基本的には環境改善行動はお勧めしていません。

      通常は転職をお勧めして、
      転職が難しい場合は副業をおすすめしています。
      それは、だいたいのパワハラ会社は、それが企業文化となっていて
      そもそも治す気がないからです。

      >間違えを放置し人前で吊るし上げ、新しく入ってきた新人にはきちんと仕事を教えているので先に就業してるにも関わらず私は仕事把握できず使えない人扱いで雑用の押し付けされてます。
      これも、辛いですね。
      よくあるパターンです。
      直接的な攻撃ができなくなると、間接的な攻撃になります。

      >同じ派遣会社の人間も一緒になってやってくるのだからタチ悪いですね。報復方法を考えています。こんな現状が何十続いて今復讐しか頭にありません。
      はい、どんどん証拠を集めて、ぜひ復讐してあげてください。
      ただ、正々堂々と復讐なさってくださいね。

      >心が壊れる前に行動しなくてはいけないですね。
      怒りがある間は大丈夫です。
      怒りを使って、ぜひ行動を起こしていきましょう。
      応援しております。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

あなたが抵抗できないのは、精神的な攻撃(モラル・ハラスメント)を受けているからです。

下記の本は、本当にお勧めです。 ものすごく太い本ですが、 必ずご一読ください。   モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない   自分が置かれた状況を認識できるだけで、 人 …

no image

『利他の精神入門: 「いい人」をやめずに正しく「いい人」になる方法 (タイガー新書) 』を読もう。

リチャード・タイガーさんが書かれた電子書籍の 『利他の精神入門: 「いい人」をやめずに正しく「いい人」になる方法 (タイガー新書) 』を、 拝読しました。   一番のポイントは、 「いい人」 …

no image

『成功するには ポジティブ思考を捨てなさい 願望を実行計画に変えるWOOPの法則』は、パワハラ被害者にお勧め

『成功するには ポジティブ思考を捨てなさい 願望を実行計画に変えるWOOPの法則』という本があります。 成功するには ポジティブ思考を捨てなさい 願望を実行計画に変えるWOOPの法則   こ …

no image

「置かれた場所で咲きなさい」は、パワハラ被害者には絶対に当てはまらない。

もし今日が休日なら、ぜひこの本を読んでみてほしいです。 環境の大切さを改めて感じるはずです。 劣悪な環境に、いてはいけない! “残酷すぎる成功法則”(エリック・バーカー, 橘玲 …

no image

パワハラ被害者にお勧めの本 『GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代』

読書家の方には、 今更の感があるのですが、 GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 (単行本) を読みました。   パワハラ被害を受けている方には、 ものすごくお勧めで …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。