パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

どこまで共有したいかがカギ【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

メールのしすぎはダメ! あなたが男性から「重い女」と思われてしまう原因3つ
女性は良かれと思ってやっていても、男性からすると「重い……」と思われてしまう行動があります。いろんな……….≪続きを読む≫

【理論編】

いじめ・嫌がらせ被害体験があると、

人間関係に苦手意識を持つことが多いのですが、

被害経験がなくても、だから人間関係が得意かと言えば、

大差はありません。

一部の才能ある人を除いて、心理学など勉強していない限り、みんな一緒です。

人間関係の基本は、共有範囲を広げることです。

これには方法が2つあります。

1つは、自分が相手の世界観に同調すること。

もう1つは、相手を自分の世界観に同調させること、です。

重いと言われる女性は、

男性を無理やり自分の世界観に引きずり込もうとするから、

重いと言われます。

最初は、自分が相手に合わせて、共有範囲を広げるのが基本です。

心理学でいうマッチングや、臨床心理でいうペーシングです。

そこから、次は自分の方に誘導していくのです。

つまり、まずは1、次に2です。

まあ、基本的に女性は、この誘導がとても上手です。

いつの間にか、多くの男性は女性に支配されることになっています。

だから、女性にこの方法は、教えなくても、きっとできるのだろうと思います。

【実践編】

1 実験的に、人間関係をよくしたい相手を1人選んでください。
 例:バカな上司

2 その人と自分の価値観で、共有できる部分をできるだけ多く探してください。
 例:上司はバカだけど、仕事に対しての姿勢は共感できるところがある。

3 共有する範囲を広げる感覚を持ちながら、実際にその人とコミュニケーションを持ってください。

4 その人を、自分の価値観に少しずつ誘導してください。

このようなコミュニケーション手法は、コーチングの初歩です。

コーチングについて興味がある方は、メルマガ登録をどうぞ。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

自己イメージを変えるセルフトークとは?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

少し復習になりますが、 「はじめにゴールありき」です。 ゴール設定がされると、ゴールを達成するために「あるべき姿」が決まります。 新しい自分らしさが決まるのです。 このゴールを達成するべき自己イメージ …

no image

マナーを知るのは、縛られないため。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

あなたは大丈夫? 知らないで恥をかいた「マナー」エピソード3選結婚式やお葬式などの場面で、社会人なら知っていて当たり前のマナーを知らずに恥ずかしい思いをしたことが……&#823 …

no image

休む理由を無意識はつくる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

「ごきげんよう」が終了となるようです。 休みのときに観る番組だったと、懐かしむ人が多いそうです。 「ごきげんよう」終了 学校を休んだ日に見る番組だった トーク番組『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ …

no image

挑戦するときに、許容損失を定める。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

要チェック! 片思い女子がアプローチのために準備するべきこと7つみなさんは、好きな相手にアプローチをするときに、どのような準備をしますか? いきなり好きな人に単刀直……&#82 …

no image

合コンでどうあるのが自分らしいか。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

使わないと損! 合コンで男性ウケのいいワザ3つ!「清楚系のワンピースを着ていく」みなさんは合コンや飲み会で、気が付けばひとりの女性に、めぼしい男性をかっさらわれていた……なんて経験…&#8 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。