パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

影響を受けたい人に近づく。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

ドラマや映画のせい? 実はそんな悪人じゃなかった!? という歴史上の人物7選!
心の底まで悪で凝り固まった悪魔のような人間というのは普通いません。誰でも善良な面を持っているものです……….≪続きを読む≫

ニュースで取り上げられている人の中で、

田沼意次という人がいます。

私の大学時代の恩師は、

この田沼意次の子孫でした。

恩師は、

時代もあるのでしょうが、

大学生1年生のときに授業をボイコット、

教授が授業をしないので、自分が学生相手に授業をした、

という非常識人でした。

自分が、大学1年生なのに、同級生相手に授業をしていたわけです。

その人を見ているので、

田沼意次が、おそらく飛びぬけて賢かったのだろうと、

リアルに想像できます。

私の中での、賢い人のイメージは、恩師です。

歴史上の人物に限らず、

すごい人というのは、どこにでもいます。

そういう人に近づくのは、とてもよいことです。

自分の中のリアリティを、グッと上げることができます。

たとえば、いじめ・嫌がらせ被害体験者で、

過去の出来事がマイナスに感じている人は、

同じ被害体験者の中で、「こういう人になりたい」という人に、連絡をとってみるのです。

そうすると、なりたい自分像がリアルに感じられますから、

これはどんどんやってみてほしいですね。

【実践編】

1 ゴールの世界にいる人を、上げてください。
  例:国連事務総長

2 ゴールの世界にいる人に、コンタクトを取ってください。
  例:国連のHPからメッセージを送る。

なかなか変化できずに困っている方は、メルマガ登録をどうぞ。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ被害者にこそ「エフィカシー」を高める働きかけが必要な理由

パワハラを受けると、どうしてもエフィカシー(「自己のゴール達成能力の自己評価」)が下がります。 これが下がり続けると、自分には解決できないと思い込む、学習性無力感に陥ります。 — 三國雅洋:パワハラ解 …

no image

好きなことをすることを、コーチが勧める心理学的理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 ポジティブな人だけがうまくいく3:1の法則 この本には、ポジティブ感情についての仮説が紹介されています。 それは、「拡張-形成仮説」です。 ネガティブ感情は、特定の行動性向を生じさせます。 …

no image

他人を変えようとするのは、遠回り。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

パワハラ自殺で和解へ=職員遺族に9600万円-岐阜県 岐阜県職員の30代男性が自殺したのは上司のパワハラが原因だとして、遺族が県に約1億1000万円の損……….≪続 …

no image

もっと欲に素直になっていい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

ゴール設定には2つの条件があります。 その1つが「WANT TO」です。 簡単に言えば、達成したいと思えることです。 できるだけ、自分の煩悩、欲に正直になって、ゴール設定してください。もちろん、煩悩、 …

no image

常に少数派に徹する。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

いじめ・嫌がらせ被害体験者の強みは、少数派であることです。 少数派に立ったことのない人に、個性などありません。 しかし、少数派であることは恐怖を感じることであり、 つい、多数派に回ってしまいそうになり …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。