パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

ゴールが問題を生み出す。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

【理論編】

ゴールがあるから、問題が生まれます。

反対から言えば、問題があるということはゴールがあるということです。

学校の先生にとっての問題児とは、学校の先生のコントロール外にあるという意味です。

この場合のゴールはもちろん、生徒をコントロールすること、です。

生徒をコントロールしたいから、コントロールできない生徒は問題児となるのです。

いじめ・嫌がらせ被害体験が、自分にとって問題という場合も、同様です。

被害体験を問題としている、そのゴールは何でしょうか。

そのゴールは、あなたが設定したものでしょうか。

あなたが心から達成したいと思うゴールでしょうか。

それとも、社会が設定したものでしょうか。

 
【実践編】

1 いじめ・嫌がらせ体験が「問題」となるのは、どのようなゴールがあるからでしょうか。
 例:「いじめ・嫌がらせ体験が原因で、私は人前で上手に話すことができない。私のゴールは、人前で上手に話すことである。」

2 そのゴールは、あなたが達成したいと思っているゴールでしょうか。
 例:人前で話す機会は、ほとんどない。人前で上手に話したいとも思わない。

3 もし達成したゴールでなかったら、自分の達成したいと思うゴールを仮に掲げましょう。
 例:いつも自分に自信を持っているようになる。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

夢中になることが、心によって良い理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

いじめ・嫌がらせ被害体験の悪影響を減らす、 一番簡単な方法は、何かに夢中になることです。 私は最近、詰将棋を始めました。 詰将棋は、簡単に言えば論理パズルです。 論理パズルが好きな人は、かなり夢中にな …

no image

自己卑下は美徳ではない。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

Facebookで、少し前にも書いたのですが、 自己卑下は美徳ではありません。 自己卑下を求めてくるのは、 あなたに変わって欲しくない人だけです。 つまり、「私の思う、あなたでいてほしい」という人だけ …

no image

出来事の意味は、自然と変わる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

出来事の意味を、無理に変えようとする必要はありません。 ゴール達成に向かううちに、自然と変わっていきます。 過去の出来事の意味は、未来が決めます。 メンタリストのDaigoは、いじめ・いじめられ被害体 …

no image

パワハラを受けて、平気な人はいない。【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

 パワハラ・職場いじめなどを受けている人に、「相手が悪いのだから、気にしないでいいよ。」と、 言う人がいます。  相手が悪いという部分については賛成です。 普通の社会人なら、誰かを傷つけようとはしませ …

no image

ゴールは、達成できなくてもよい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

ゴールは、達成できなくても構いません。 もちろん、ゴールは達成できたほうが、あなたにとってはよいはずです。 ゴール設定の条件は2つあり、1つは「現状の外」、もう1つは「WANT TO」です。 簡単に言 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。