パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

一歩ずつ外に出る。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

【理論編】

セルフトークのコントロールは、とても役立ちます。

しかし、セルフトークのコントロールだけでは、やはり結果が出るのは時間がかかります。

物理世界にといて、環境を変えるのは行動です。

新しい自己イメージに沿って行動を起こしていかないと、

過去の出来事の意味も変わりません。

出来事の意味は、事後的に変わるからです。

新しい自分にふさわしい環境を作るために、必要十分な行動を取っていきましょう。

セルフトークをコントロールして、行動を起こし、

うまくいったら「自分らしい」、うまく行かなかったら「自分らしくない。次はこうする。」と、

またセルフトークを重ねるのです。

【実践編】

1 ゴール側の自己イメージにふさわしい行動で、今の自分がしていないことを選びます。

2 許容損失の原則に当てはめて、その行動を評価します。

3 「やらない理由」が出てきたら、「自分らしくない」とセルフトークをします。

4 実行します。

5 うまくいったら「自分らしい」、うまく行かなかったら「自分らしくない。次は~しよう。」と新しいアクションプランを考えます。

参考記事

許容損失を決める。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

いじめ・嫌がらせ体験を、無理にプラスに変えようとしなくてもOK。

ブログタイトルとは真反対ですが、 実は無理にプラスの力に変える必要はありません。 ゴールを設定し、ゴール達成に向かっていくうちに 勝手にプラスの体験に変わっていくからです。 これが、ゴール設定の威力で …

no image

自分のために、ストレスをポジティブに捉える。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

「ストレスの多い職場にいると寿命が縮む」は本当だった:研究結果 Inc.:「タバコを1本吸うたびに寿命が少なくとも7分縮む」と聞かされたら、ぞっとしますよね。……… …

no image

挑戦するときに、許容損失を定める。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

要チェック! 片思い女子がアプローチのために準備するべきこと7つみなさんは、好きな相手にアプローチをするときに、どのような準備をしますか? いきなり好きな人に単刀直……&#82 …

no image

ジレンマが生じるのは、よい兆候【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

高いゴールを設定し、そのゴール達成に向かい始めると、 必ずジレンマが生じてきます。 反対から言えば、ジレンマが生じるのは、ゴールに向かっている証拠です。 たとえば、いじめ・嫌がらせの被害者支援活動を始 …

no image

ネガティブ・スパイラルを止める。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

ネガティブ思考は問題ありません。 問題なのは、ネガティブスパイラルです。 ネガティブスパイラルというのは、 ネガティブになったことに対して、ネガティブ感情を持つことです。 「誰かの言葉に過敏に反応して …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。