パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

退職できないジレンマを解消する。

理想がないのは、大きなリスク【退職できないジレンマを解消する。】

投稿日:

【理論編】

 私の座右の銘は「無理はしない。」です。

 アメブロのプロフィールにも、ちゃんと書いています。

 

 その上で、ですが、

 ちゃんと理想を見てほしいと思っています。

 

 理想を持っていないと、

 現実が見えないからです。

 

 現状維持に邪魔となる情報を、

 脳はわざわざ取り入れようとはしません。

 

 退職したいと思い始めたら、

 数ヶ月のうちに、

 多くの人が体調を崩し始めます。

 分かりやすいところで言えば、

 職場を思い出すだけで憂鬱になったり、
 
 休みの日に寝ていることが多くなったり、
 
 趣味の時間をとらなくなったり、

 そのような症状が出てきます。

 

 しかし、多くの人はその兆候に気づかない。

 もしくは、気づいたとしても無視をしてしまいます。

 理想を持たないことは、

 大きなリスクであることを、

 ぜひ知っておいてほしいと思います。

 自分が本当にしたいことを忘れれば、

 一時は、その苦しみから逃れることはできます。

 しかし、その苦しみは少しずつたまり、
 
 精神的な不調にまで発展してしまいます。

 まだ耐えうる今の時期に、しっかりと理想を思い出し、

 理想と現実のギャップから、現状をしっかりと見つめて

 対処をとっていくようにしましょう。

 

 具体的な方法論については、

 下の方にある、あざとい画像をクリックして、

 無料講座でお読みくださいね。

【実践編】

1 ゴールを設定しましょう。

2 ゴールと現実のギャップを感じましょう。

3 ギャップを解消するための行動を書き出しましょう。

-退職できないジレンマを解消する。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

身体に異変が出てきたら、緊急事態です!

 息子の幼稚園に、    歩いて連れて行くのですが、    今日は少し雨が降っていました。        息子専用の小さい黄色い傘をとって、    息 …

no image

パワハラを受けて先が見えないときこそ、やるべき2つのこと。

パワハラを受けていると、大きなジレンマにぶち当たりますね。現状維持の先には、暗い未来しかみえない。そして、現状の外側はまったく見通しがつかない。 先が見えない不安があって、動けなるんですね。最初は、パ …

no image

「置かれた場所で咲きなさい」は、パワハラ被害者には絶対に当てはまらない。

もし今日が休日なら、ぜひこの本を読んでみてほしいです。 環境の大切さを改めて感じるはずです。 劣悪な環境に、いてはいけない! “残酷すぎる成功法則”(エリック・バーカー, 橘玲 …

no image

パワハラ・職場いじめを受けて、自尊心を保つ方法

 パワハラ・職場いじめが起きたとき、    最初は、コミュニケーション能力を改善して、    なんとか、元の状態に戻ろうとします。        しかし、それで …

no image

「今やっていることをもっと頑張る」では、状況は改善しない。【退職できないジレンマを解消する。】

【理論編】 「今、やっていることに、  もっと意識を集中してごらん。」  という、どうでもよいアドバイスがあります。    それでは、状況は改善しません。  それは、現状により強く縛り付けられるだけで …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。