パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

奴隷が、奴隷を生み出す。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える】

投稿日:

「仕事中のスマホ」許せない人が7割!デキない認定されるNG行為3つ
オフィスで仕事をしながら、どんなコトをしていますか? 1日の大半を占めるのが“オフィス時間”ですか……….≪続きを読む≫

よい天気で、

すがすがしい気分なのですが、

ちょっと物言いをつけたくなる記事を発見したため、

書いています。

【理論編】

 記事の内容を簡単に言えば、

 スマホチェック、音楽を聴く、お菓子を食べるは、

 仕事中にはするべきではないと、

 多くの人が思っている、というアンケート調査でした。

 

 心理学の実験では、

 自分が好きな音楽を聴くことを許された人は、

 30%以上も作業効率が上がったという実験結果があります。

 ちなみに、好きな音楽を聞けなくしたら、もとに戻ります。

 それぐらい、好きな音楽を聞くことは、仕事にとってよいのです。

 心理学の実験結果を知らないのは仕方ないでしょうが、

 この根本にあるのは、

「私が我慢しているのだから、あなたも我慢しなさい」という、

 奴隷根性に過ぎないでしょう。

 

 私たちが、お互いを縛りあえばあうほど、

 私たちは生きにくくなります。

 

 辛い体験をされてきたあなたなら、

 嫉妬で誰かを縛り付けることの無意味さを、

 よく実感されていると思います。

 

 ですから、私達だけは、

 肩身の狭い思いをする人たちの味方になってあげましょうね。

【実践編】

1 ゴールを設定しましょう。

2 ゴール達成のために有益かどうか、で物事を判断するようにしましょう。

3 ゴール達成のために有益であれば、
  たとえ常識的には「許せない!」とされる行為でも、応援してあげましょう。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

ゴールは、すべてを道具にする。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

ひとりごはんに抵抗ある? 男女に20%の差 仕事の途中で仕方なくということもあるし、積極的に一人で気楽に食べたい時もある「ひとりごはん」。アイ……….≪続きを読む≫ …

no image

自分が変わらなくては達成できないことが、ゴールの条件。

今回は、「被害体験をプラスに変えるための、ゴール設定の条件」という話をします。 何度か書いてはいるのですが、ゴールには条件が2つあります。 1 「現状の外」2 「WANT TO」 今回は特に、「現状の …

no image

一歩ずつ外に出る。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 セルフトークのコントロールは、とても役立ちます。 しかし、セルフトークのコントロールだけでは、やはり結果が出るのは時間がかかります。 物理世界にといて、環境を変えるのは行動です。 新しい自 …

no image

自分の頭を働かせる方法とは?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

AIロボがセンター偏差値57.8 危機感覚える声続出 人工知能「東ロボ」君が、センター試験模試で偏差値57.8という好成績をとったことが発表された。 ……….≪続き …

no image

いじめ・嫌がらせ体験は、あなたのゴール達成のための最高のツールになる。

不謹慎を承知の上で書きますが、 いじめ・嫌がらせ体験は、 あなたのゴール達成の最高のツールとなりえます。 あなたが掲げるゴールがどのようなものであれ、 そのゴール達成には、必ず周りの人の共感を得る必要 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。