パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

アノニマスが強い理由。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

アノニマス、イスラム国のツイッターアカウント5,500件以上をダウンさせる
どうやら彼らは本気のようです。 16日にイスラム国(IS)に宣戦布告をしたアノニマス。彼らの……….≪続きを読む≫

アノニマスが、どうして優れたハッキング技術を持つのか。

これは良くも悪くも、適切なゴール設定ができているからです。

アノニマスは、組織を持たないハッカー集団です。

上司から命令されて動く人たちではありません。

だからこそ、強いのです。

誰かがゴールを掲げると、

それに賛同する人達が集まって、行動を開始します。

そこにあるのは、「ゴールを達成したい」という思いです。

達成したいと思っているからこそ、

高いモチベーションを持って取り組むことができます。

障害が出てきても、自分達にはできるという高い自己評価も持っているので、

簡単には諦めません。

ゴールの方向性が反社会的な部分があるというだけで、

コーチング的には、さもありなん、という感じがするものです。

ハッキングという手法は、当然、良くないものですが、

適切なゴール設定の持つ威力について、

実感しやすい例だと思います。

ゴールは、達成したいと思えるものを掲げましょう。

そうすることで、自分の能力を高めることができ、

自己評価も高くなることができるのです。

参考記事

もっと欲に素直になっていい。

コーチングをもっと知りたい方は、メルマガ登録をどうぞ。

ブログでは書けない、かなり有益な情報が満載です。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

自己イメージを変えるセルフトークとは?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

少し復習になりますが、 「はじめにゴールありき」です。 ゴール設定がされると、ゴールを達成するために「あるべき姿」が決まります。 新しい自分らしさが決まるのです。 このゴールを達成するべき自己イメージ …

no image

自己肯定感は、ブログで高める。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

新国立 森喜朗氏の「B案がいい」発言に苦笑出る 14日、日本スポーツ振興センター(JSC)が、新国立競技場のデザイン及び施工業者を決めるコンペに応……….≪続きを読 …

no image

自信過剰になるという心配は不要。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

失恋して自信喪失……自分に自信を取り戻す方法4選        失恋するだけでもつらいのに、それが彼からフラれたとなると女性としての自信をな …

no image

辛い思いをした人こそ、ハッピーに

【1】辛い思いをした人ほど、ハッピーになってほしい 私は、パワハラ・職場いじめの被害者には、 今後の人生がハッピーであってほしいと思っています。   もちろん、辛い現状から抜け出してほしいの …

no image

ゴール側への現状の外へと、常に自分を動かす。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 常に、ゴールに向かって、現状の外に踏み出していく。 これができれば、過去なんて関係ありません。 そして、そのときに役立つ考え方が、許容損失です。 許容損失については、参考記事をぜひ読んでく …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。