パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

自分らしさを決めつけない。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

詐欺グループ、実は「社畜」だった! タイムカードで出勤管理、ノルマ達成ボーナスも
ブラックな労働環境にもかかわらず、自ら会社の都合よく働き続けるサラリーマンは、時に「社畜」と呼ばれて……….≪続きを読む≫

詐欺グループの中にも、「社畜」のように働かされる人がいた、というニュースです。

当たり前ですが、闇に近づけば近づくほど、人に対する扱いは酷くなります。

これは、そもそもそういう社会なのですから、当然です。

暴力団は、人を物のように扱うから、儲かるのです。

お金だけを追求したら、お金を追求することに合理化が始まります。

お金を得るのに最適な状態へと、自分らしさを変えていくのです。

その究極系が、経済ヤクザです。

だからこそ、ゴールは多方面に、バランスよく、

そして、自分をよりよくするためのゴールを掲げたほうがよいのです。

験者の自分らしさを超えるところにゴールを設定することによって、

自分を変えていくのです。

現在の自分は、たんなるゴールに向かう過程に過ぎません。

自分らしさを決めてつけて、自分を縛らないようにしてください。

そうすれば、社畜でい続けることなんて、

すぐにしなくなりますよ。

参考記事

自分らしさは、ゴールが決める。

ブログでは書けない、かなり有益な情報が満載です。

コーチングをもっと知りたい方は、メルマガ登録をどうぞ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

人間関係の基本は、ゴールの共有【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

連絡が減っても大丈夫! 男性からのメールの頻度と愛情の深さは比例しないってホント?付き合う前はメールをたくさん送ってきてたのに、付き合ってからはどんどん減って、今では返信すらないこと…&# …

no image

ジレンマが生じるのは、よい兆候【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

高いゴールを設定し、そのゴール達成に向かい始めると、 必ずジレンマが生じてきます。 反対から言えば、ジレンマが生じるのは、ゴールに向かっている証拠です。 たとえば、いじめ・嫌がらせの被害者支援活動を始 …

no image

理解してもらおうと思わなくていい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

そんな理由で辞めちゃうの? 「親が残業するなと言うから」「三代目のライブに行きたいので」会社を辞めるのは、労働者の権利のひとつ。しかしその理由が予想外のものだと、同僚も上司も唖然としてしま&#8230 …

no image

自分が変わらなくては達成できないことが、ゴールの条件。

今回は、「被害体験をプラスに変えるための、ゴール設定の条件」という話をします。 何度か書いてはいるのですが、ゴールには条件が2つあります。 1 「現状の外」2 「WANT TO」 今回は特に、「現状の …

no image

命令に従わなくてもいい理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

​命令に対し「ノー」と拒否するロボットが誕生 人間にとっての脅威となり得るのか?【動画】人間の音声命令に対して、リスクを感じると「NO」と拒否する最新ロボットが話題になっている。https&#8230 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。