パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

社会貢献マーケティング

よいものを勧める覚悟を持つ。【人の役に立つためのマーケティング】

投稿日:

予想以上に、

人の役に立つためのマーケティングの話が好評です。

うれしくなって、また書くことにしました。

今回は、価値観の押しつけに関係する話です。

【理論編】

 コーチングを受けると、頭がスッキリします。

 それは、ゴール中心に物事を考えられるようになるからです。

 自分軸を取り戻せるのです。

 このゴールが自分中心なものであれば、

 マーケティングは、戦争論の基づいたものになるでしょう。

 いかに効率的に多くの人に購入させるか、になります。

 しかし、高いゴールを掲げるなら、

 そのような方法論には陥りません。

 理想的な世界にするために、
 
 どうやって、この価値を、必要な人にどうやって届けるか、

 を考えることになります。

 

 価値を伝えることを念頭に置いた瞬間、

 多くよい人が悩むのは、

 これは「価値観の押しつけではないか」ということです。

 たしかに、価値観の押しつけの面はあります。

 そもそも、理想や志というのは、押しつけの面があるものです。

 日本を平和な国にしたいと私は思っていますが、

 そうじゃない人にとっては、押しつけです。

 全員の賛成を受けるようなゴールはありません。

 

 そうなると、最終的には覚悟の問題となります。

 自分を守るために、よいものを世に広めるのをストップするか、

 良いものを世に広げるために、自分を変えていくか、です。

 

 もちろん、よいものを広げるために、

 ゴリ押しをしようと言っているのではありません。

 それは、マシンガンで狙い撃ちするのと変わりません。

 

 

-社会貢献マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

実績とは、他の人に与えた利益の総量のこと。【人の役に立つためのマーケティング】

 最近、オリエンタルラジオが好きで、  YOUTUBE公式チャンネルを観ているのですが、  さすがだなと思う発言がありました。 【理論編】  オリラジのあっちゃんの言葉になるのですが、 ”やっぱり実績 …

no image

「未熟な私が、プロと称してもよいのか」論について

独立・起業に向けて動き始めると、疑問が出てきます。 「未熟な私が、報酬をいただいてもよいのか」、もしくは「未熟な私が、プロと称してもよいのか」という疑問です。 これは、実は同じ問題です。実務上、プロと …

no image

あなたの活動を、無理なく、もっと多くの人に知ってもらうコツ

あなたがどれだけ、 顧客にとって有益なことを情報発信していても、 それだけでは顧客には届きません。   あなたが発信した情報を、受け取ってもらう必要があるのです。 受けとられない情報は、顧客 …

no image

パワハラ被害経験を、副業・起業に活かすことができる。

パワハラの被害は、決して嬉しいものではありません。 受けなくても済むなら、受けないほうがよいに決まっています。 しかし、その被害経験を、副業・起業に活用することはできます。 被害経験を最大限に活用する …

no image

ビジネス初心者の情報発信においては「かっこよさ」よりも「わかりやすさ」を重視しよう。

パワハラ解決アドバイザーの三國雅洋です。 パワハラ被害で困っている人が副業・起業をする人にとって、この記事が参考になれば幸いです。 今回は、ビジネスにおける情報発信は「かっこよさ」よりも「わかりやすさ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。