パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

上司からの暴言に耐える必要はない。

投稿日:2016年3月30日 更新日:

上司からの暴言に耐えていませんか?

相手は冗談のつもりかもしれませんが、

良識ある社会人なら、

人に対して、暴言を吐いたりしません。

 

「そんなことで傷つくとは思わなかった」と、

相手は言うかもしれません。

「メンタルが弱い」と、

相手はいうかもしれません。

 

しかし、叩かれたら誰でも痛いのです。

叩いておいて、

「痛がるほうがおかしい」というのは、

良識ある社会人なら言いません。

 

そんな上司に耐える必要はないのです。

しかし、耐えなくてはならないと思っているのは、

退職できないからでしょう。

 

経済的な理由により、退職できないと思っているからでしょう。

退職したいけれど、退職できない、

このジレンマを解消する方法をメルマガで書いています。

心理面、法律面、経済面の3つから、

現実的な方法をお伝えしています。

退職できないジレンマを解消したい方は、

こちらをご覧ください。

 

 

【無料メルマガ】『パワハラ被害者を助けたい!』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 姓  名 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

【Sarahahご回答】労働局への相談は、無意味なのか?

【1】無意味となる行動はない 労働局への相談は、解決に向けた布石にすぎません。 この「労働局に相談した事実」ことが大切なのです。 「労働局にも相談しました」と伝えた上で、内部で改めて相談をしてみてくだ …

no image

日常のパワハラ被害から心身を守るには?

パワハラは、ほぼ毎日繰り返されます。   そして、パワハラは解決までに時間がかかります。   ですから、いずれにしても、 このパワハラ被害から自分の心身を守る技術を身に付けることが …

no image

パワハラを訴えるよりも、加害行為をさせないようにするほうが簡単だ。

パワハラは心理戦です。 ですから、重要なのは、”相手の心理にどのような影響を与えたか”の1点です。 どれだけ地味な行動であっても、それが加害者の心理に大きな影響を与え、あなたが有利になるならいいんです …

パワハラ・職場モラハラの加害者は、がん細胞である。

パワハラ・職場モラハラが放置される職場に 未来はありません。 一刻も早く、その職場から抜け出すことを 考えるべきです。   どうやったら加害行為をストップさせるかよりも、 どうやったらその職 …

no image

言葉の攻撃から、あなたを守る簡単な方法【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

【理論編】  パワハラ・セクハラ等の嫌がらせを受けたら、  誰でも心が傷つきます。  叩かれて嫌な気持ちになる人がいないように、  心に攻撃を受けたら、誰でも嫌な気持ちになるものです。    それを踏 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。