パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

頭を柔らかくしつつ、行動をするには?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

【理論編】

ネガティブ感情は、特定の行動へと人を駆り立てます。

ポジティブ感情は、簡単にいえば頭を良くします。

では、頭を良くしながら、行動を駆り立てるには、どうすればよいのでしょうか。

もう、聞き飽きたと思いますが、適切なゴール設定をすることです。

1 「現状の外」 自分が変わらなければ達成できるゴール、このままではマズイと思えるゴール

2 「WANT TO」 達成したいと思えるゴール

今のままでは達成できないけれど、達成したいと思えるゴールを掲げる。

考えるだけでも楽しいゴールを掲げる。

一方で、今、あるべき自分の姿と、今の自分とのギャップを感じて、行動へと駆り立てる。

このように、ポジティブ感情とネガティブ感情を活かすのです。

実は、これはメンタルコンストラクティングと呼ばれる心理学的手法でもあります。

【実践編】

1 とりあえず、「今のままでは達成できないけれど、達成したいと思うゴール」を掲げましょう。

2 今あるべき自分と、今の自分のギャップを感じましょう。

3 ネガティブ感情を利用して、行動を起こしましょう。

参考記事

好きなことをすることを、コーチが勧める心理学的理由

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

良い悪いの判断は、後でいい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

アニメ×観光協会ポスター 胸強調し過ぎとの議論登場 アニメ『のうりん』と美濃加茂市観光協会のコラボ企画「みのかもまるっとスタンプラリー2015」のポス……….≪続き …

no image

休む理由を無意識はつくる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

「ごきげんよう」が終了となるようです。 休みのときに観る番組だったと、懐かしむ人が多いそうです。 「ごきげんよう」終了 学校を休んだ日に見る番組だった トーク番組『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ …

no image

セルフトークで自分を守る。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

「弱い」「よく立ってるな」=自殺の中1、部活で-名古屋市教委 名古屋市西区の中学1年の男子生徒(12)がいじめを苦に自殺したとみられる問題で、市教育委員会は16……&#8230 …

no image

ジレンマが生じるのは、よい兆候【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

高いゴールを設定し、そのゴール達成に向かい始めると、 必ずジレンマが生じてきます。 反対から言えば、ジレンマが生じるのは、ゴールに向かっている証拠です。 たとえば、いじめ・嫌がらせの被害者支援活動を始 …

no image

解釈から、自己イメージを推測する。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

びっくりするほど靴紐がほどける… 「自分ってダメ人間だな」と思う瞬間 みんなはちゃんとできているのに、なぜか自分だけいつも同じ失敗をしてしまう。その失敗が小さくて地味な……&# …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。