パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

退職できないジレンマを解消する。

パワハラ・職場いじめを受けて、自尊心を保つ方法

投稿日:

 パワハラ・職場いじめが起きたとき、

 

 最初は、コミュニケーション能力を改善して、

 

 なんとか、元の状態に戻ろうとします。

 

 

 

 しかし、それでも何ともならないと、

 

 次に考えるのは転職でしょう。

 

 ただ、転職ができる人ならよいですが、

 

 転職ができない人もいます。

 

 ただ、転職を考えると、

 

 基本的には収入は下がります。

 

 そうなると、なかなか動き出せない。

 

 

 

 では、どうすればよいか、

 

 定期的な収入を他で得てしまえばよいのです。

 

 退職しても自分は困らないという状況を作ればいい。

 

 辞めたら困るのは会社だけで、

 

 自分は困らない。

 

 そういう状況になれば、耐える必要がなくなります。

 

 

 

 もちろん、その他の定期収入は、

 

 現在の収入と同じぐらいのものでなければなりません。

 

 ですから、アルバイトでは足りません。

 

 

 

 そして、できれば、ちゃんと人の役に立つものであってほしい。

 

 アリフィシエイトで稼げる、というアフィリシエイトをして稼いで、

 

 あなたは楽しいでしょうか。

 

 アフィリシエイトというのは、代理商です。

 

 委託を受けて、物を販売するだけです。

 

 委託販売をすればもうけられます、という情報を、

 

 委託販売で販売して楽しいですか?

 

 

 

 自分が自信をもって勧められることをしないと、

 

 自信はどんどん奪われていきます。

 

 ただでさえ、パワハラ・職場いじめなどを受けると、

 

 自尊心が下がります。

 

 そのような状況で、自尊心をさらにさげるようなことを、

 

 しなくてもよいはずです。

 

 

 

 人の役に立ちながら、

 

 自分と同じような人々を助けながら、

 

 定期的な収入を得ることで、自信をつける。

 

 そうして、安心して、いつでも退職できる状態を作って、

 

 会社にも堂々と、自尊心を高く保ちながら交渉をしてもいい。

 

 環境改善のために動いてもよいのです。

 

 

 

 そのような方法は、ちゃんとあります。

 

 ぜひ一度、下の画像をクリックして、中身を確認してください。

 

 

-退職できないジレンマを解消する。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

リスクは取らなくていい。【退職できないジレンマを解消する。】

【理論編】  会社を辞めるというリスクを取るのは、  大変なことです。  思い切って退職する人は、  もちろん、私は応援しています。    しかし、だからといって、  みんな、思い切ってジャンプしよう …

no image

職場で役立たずな自分が嫌いになったら

パワハラを受けていると、自己肯定感は下がりがちです。 自分は役立たずなのではないかと、 思い込んでしまうのが普通でしょう。   しかし、それは8割以上は、思い込みにすぎません。   …

no image

理想がないのは、大きなリスク【退職できないジレンマを解消する。】

【理論編】  私の座右の銘は「無理はしない。」です。  アメブロのプロフィールにも、ちゃんと書いています。    その上で、ですが、  ちゃんと理想を見てほしいと思っています。    理想を持っていな …

no image

将来への不安が消えないときは【退職できないジレンマを解消する。】

【理論編】    人間は、期限がわかっていれば耐えられます。        いきなり牢屋に閉じ込められても、    それが20日間だと分かっていたら、耐えられます。 &n …

no image

パワハラの証拠がないときは、どうすればよいのか?

パワハラの証拠がないときはどうすればよいのでしょうか? 証拠作成の専門法律職である行政書士が、解説します。   【1】証拠は絶対に必要 パワハラ問題解決には、絶対に証拠が必要です。 なぜなら …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。