パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

攻撃してくる人は、ビビっている。

投稿日:2016年7月10日 更新日:

 「闘争・逃走モード」と呼ばれる脳が状態があります。

 

 攻撃してくる人は、この状態になっています。

 

 では、どんなときにこの「闘争・逃走モード」になるのでしょうか?

 

 それは、脅威を感じたときです。

 

 

 

 人は、脅威を感じたとき、

 

 とっさに行動ができるように、

 

 身体全体を整えます。

 

 

 

 そのときに脳がなるのが、「闘争・逃走モード」です。

 

 交感神経を優位にして、心拍数を上げて、血圧を上げて、

 

 感情優位状態にして、とっさに動けるようにします。

 

 

 

 つまり、攻撃してくる人は、ビビっているのです。

 

 あなたの人格の高さに、有能さに、恐怖を感じているのです。

 

 だから、あなたを攻撃してくるのです。

 

 

 

 ですから、攻撃を受けたときは、

 

 あなたが弱いからではありません。

 

 あなたが強いからこそ、攻撃してくるのです。

 

 

 

 弱い犬ほどよく吠えると言います。

 

 まさにそのとおりで、あなたが強くて怖いからこそ、

 

 攻撃をして弱めようとしてきているのです。

 

 

 

 ですから、

 

 パワハラで職場で嫌がらせを受けたとしても、

 

 自分卑下する必要は全くありません。

 

「私のことが怖いんだな」とかわいそうに思ってあげてください。

 

 

 

 そのように考えることで、

 

 あなたの心を落ち着かせて、

 

 あなたの心を守ってください。

 

 

 

 

 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃●行政書士 プロフェッショナルコーチ 三國雅洋 http://goo.gl/GW5Ex2
 ┃〒914-0052 福井県敦賀市清水町1-1-2
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃《あなたに適したパワハラ対策方法は?法律・心理・経済の3側面から判定!》
 ┃ http://goo.gl/QrNVyu
 ┃—————————————————————-
 ┃《無料メール講座》
 ┃『最小リスク・スピード起業で、
 ┃ パワハラ・職場いじめから6ヶ月以内に脱出する方法』
 ┃⇒http://goo.gl/q3JXWi
 ┃—————————————————————-
 ┃《無料メルマガ》 コーチング・プロが教える『挑戦する技術』 
 ┃⇒http://goo.gl/9S3rgh
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃●三國雅洋の著書
 ┃—————————————————————-
 ┃『職場いじめで会社を辞めたい! 退職できないジレンマを解消する方法』
 ┃⇒https://goo.gl/BwHmvL
 ┃—————————————————————-
 ┃『自信がない人のための挑戦する技術』
 ┃⇒https://goo.gl/d2bTme
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃●Facebook:お友達申請、大歓迎中です!ぜひ申請お待ちしています!
 ┃ 「三國雅洋」で検索してください。
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラを受けて「自分に非がある」と思ってしまうのは危険信号

パワハラを受けていると、通常は怒りが沸きます。 しかし、「自分に非がある」と思ってしまう人もいます。 自分の問題点を把握して、改善しようとするのは、とても素晴らしいことです。 ただ、それは危険信号かも …

すぐに返事がもらえるから、安心できる。

私の相談サービスの1つに、 チャットでの相談があります。   もともとはメールで相談を受けていたのですが、 メールではいくつかの不都合があったので、 チャットに切り替えています。 &nbsp …

no image

パワハラ被害者は「コーチング」を受けることで、パワハラから脱出できるようになる。

パワハラ被害者の多くは、精神科や心療内科に通院をしています。 そこで定期的なカウンセリングを受けている人も多いでしょう。 しかし、カウンセリングだけでは、パワハラを解決することができません。 カウンセ …

no image

「パワハラから抜け出して、どうなりたいのか」が絶対必要

パワハラ被害者は全員、現状から抜け出したいと思っています。 それも強く、思っています。 しかし、それだけでは現状打破のための行動は起こせません。   【1】インプット⇒ボトルネック⇒アウトプ …

no image

パワハラが法律上の定義を持ちました。

2019年5月29日、パワハラが条文上の定義を持ちました。 http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/198/meisai/m198080 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。