パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

トラウマを克服して、強みに変える 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラは、全員のハッピーを奪う

投稿日:2016年7月21日 更新日:

【1】パワハラにはデメリットしかない

 

 私がパワハラ支援を通して感じるのは、
  

 パワハラにはデメリットしかない、ということ。
 

 

 被害者はもちろん、

 

 それが起きている組織も、

 

 加害者にもデメリットしかない。

 

 

【2】被害者の悲惨さ

 

 パワハラ被害者は、

 

 人選全般に関わるような重大な選択を迫られる。

 

 会社を辞めたいけれど、辞められない。

 

 行きたくないけれど、行かなければならない。

 

 そうやって、

 

 ほとんどの人がノイローゼなり、鬱になっていく。

 

 

 

【3】問題解決できない組織

 

 パワハラは、組織がしっかりしていても、

 

 解決できるとは限らない。

 

 

 

 パワハラ相談窓口があったとしても、

 

 パワハラについて「あって当たり前」と考える人が

 

 責任者についていることもある。

 

 

 

 上司に相談しても、

 

「あなたにも責任がある」と言われることも多い。

 

 バカかと思うけれど、本当にある。

 

 

【4】転職先でのパワハラ

 

 転職した先でパワハラを受けると

 

 問題はなお、深刻になる。

 

 

 

 履歴書に、すぐに転職したことが残ってしまうのを嫌がって、

 

 転職ができない。

 

 そうなると、

 

 耐えるしかない、と思ってしまう。

 

 

【5】耐えられる期間

 

 しかし、耐えられる期間というのは、長くても1年。

 

 それ以上になると、ほとんどの人は

 

 何かしらの心身症が出てくる。

 

 睡眠障害から始まることが多い。

 

 次に、出勤前の嘔吐が出てくる。

 

 

 

【6】専門家が必須

 

 これらの状況から抜け出すには、

 

 専門家の支えが必須。

 

 人は、一人でも味方がいれば、

 

 短期間で、大きく現状を変えることができる。

 

 

 

 パワハラ問題という

 

 心理面・法律面・経済面を同時に支える、

 

 私のような専門家を

 

 もっと増やさなくてはならないと思う。

 

 

【7】専門家になってほしい

 

 

 もしあなたが、

 

 パワハラ被害者を救出する専門家になりたいなら、

 

 ぜひコーチングという技術を身に付けてほしい。

 

 

 

 カウンセリング技術は必須だけれども、

 

 パワハラ問題は、カウンセリングだけでは解決できない。

 

 

 

 どこの流派でもよいので、

 

 ぜひコーチングという

 

 現状打破を支援する技術を身に付けて、

 

 パワハラ被害者を救ってほしいと思う。

 

 

 

 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃●行政書士 プロフェッショナルコーチ 三國雅洋 http://goo.gl/GW5Ex2
 ┃〒914-0052 福井県敦賀市清水町1-1-2
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┃《プロフェッショナルコーチ養成講座》

 ┃⇒http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/9342

 ┃—————————————————————-
 ┃《あなたに適したパワハラ対策方法は?法律・心理・経済の3側面から判定!》
 ┃ http://goo.gl/QrNVyu
 ┃—————————————————————-
 ┃《無料メール講座》
 ┃『パワハラ解決の専門家が教える!パワハラ職場脱出プロジェクト』
 ┃⇒http://goo.gl/q3JXWi
 ┃—————————————————————-
 ┃《無料メルマガ》 コーチング・プロが教える『挑戦する技術』 
 ┃⇒http://goo.gl/9S3rgh
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃●三國雅洋の著書
 ┃—————————————————————-
 ┃『職場いじめで会社を辞めたい! 退職できないジレンマを解消する方法』
 ┃⇒https://goo.gl/BwHmvL
 ┃—————————————————————-
 ┃『自信がない人のための挑戦する技術』
 ┃⇒https://goo.gl/d2bTme
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃●Facebook:お友達申請、大歓迎中です!ぜひ申請お待ちしています!
 ┃ 「三國雅洋」で検索してください。
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-トラウマを克服して、強みに変える, 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラに負けない心を作るために、法律知識を身に付けておく。

パワハラに心が折れそうなときこそ、被害メモや録音・録画などの証拠集めをしましょう。 ただ我慢し続けるだけでは、自己肯定感を保つことはできません。 証拠を集めている行為が、あなたの心を支えてくれます。 …

no image

辛い現状を変えるためには、そのための特別な心理技術が必要。

辛い現状にあるとき、カウンセリングは必須です。 ですが、カウンセリングだけでは、現状を変えることはできません。 カウンセリングの目的がそもそも、元の状態に戻すことだからです。 マイナスをゼロの状態に戻 …

パワハラ加害者と、仲良くなることは諦める。

仲がよかった人から、パワハラを受け始めることは、頻繁にあります。   急に態度が変わって、あなたには身に覚えがない。 しかし、どんどん嫌がらせがエスカレートしていく。 このようなことは、”と …

no image

言葉の攻撃から、あなたを守る簡単な方法【職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する】

【理論編】  パワハラ・セクハラ等の嫌がらせを受けたら、  誰でも心が傷つきます。  叩かれて嫌な気持ちになる人がいないように、  心に攻撃を受けたら、誰でも嫌な気持ちになるものです。    それを踏 …

no image

なぜパワハラ被害メモを作らなければならないのか?

  パワハラ被害を受けていても、 それをメモしている人は、ほとんどいません。   たしかにメモを取るのは大変です。 しかし、パワハラ対策においてメモほど大切なものはありません。 & …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。