パワハラ・職場いじめを受けて、自尊心を保つ方法

 パワハラ・職場いじめが起きたとき、

 

 最初は、コミュニケーション能力を改善して、

 

 なんとか、元の状態に戻ろうとします。

 

 

 

 しかし、それでも何ともならないと、

 

 次に考えるのは転職でしょう。

 

 ただ、転職ができる人ならよいですが、

 

 転職ができない人もいます。

 

 ただ、転職を考えると、

 

 基本的には収入は下がります。

 

 そうなると、なかなか動き出せない。

 

 

 

 では、どうすればよいか、

 

 定期的な収入を他で得てしまえばよいのです。

 

 退職しても自分は困らないという状況を作ればいい。

 

 辞めたら困るのは会社だけで、

 

 自分は困らない。

 

 そういう状況になれば、耐える必要がなくなります。

 

 

 

 もちろん、その他の定期収入は、

 

 現在の収入と同じぐらいのものでなければなりません。

 

 ですから、アルバイトでは足りません。

 

 

 

 そして、できれば、ちゃんと人の役に立つものであってほしい。

 

 アリフィシエイトで稼げる、というアフィリシエイトをして稼いで、

 

 あなたは楽しいでしょうか。

 

 アフィリシエイトというのは、代理商です。

 

 委託を受けて、物を販売するだけです。

 

 委託販売をすればもうけられます、という情報を、

 

 委託販売で販売して楽しいですか?

 

 

 

 自分が自信をもって勧められることをしないと、

 

 自信はどんどん奪われていきます。

 

 ただでさえ、パワハラ・職場いじめなどを受けると、

 

 自尊心が下がります。

 

 そのような状況で、自尊心をさらにさげるようなことを、

 

 しなくてもよいはずです。

 

 

 

 人の役に立ちながら、

 

 自分と同じような人々を助けながら、

 

 定期的な収入を得ることで、自信をつける。

 

 そうして、安心して、いつでも退職できる状態を作って、

 

 会社にも堂々と、自尊心を高く保ちながら交渉をしてもいい。

 

 環境改善のために動いてもよいのです。

 

 

 

 そのような方法は、ちゃんとあります。

 

 ぜひ一度、下の画像をクリックして、中身を確認してください。

 

 

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: 退職できないジレンマを解消する。 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。