パワハラ・職場いじめを克服して、自分に自信を持つ。

 パワハラ・職場いじめを克服するには、

 

 自分の安全確保が第一です。

 

 

 

 たとえば、あなたが上司からパワハラを受けていて、

 

 それに対して、その上司の上司に、

 

 訴えたいと考えていますが、

 

 今後の仕事がやりにくくなることを考えて、

 

 それはできないと考えているとします。

 

 

 

 このような場合、

 

「今後の仕事がやりにくくなっても、私は困らない」と思えたら、

 

 いくらでも行動に移せるはずです。

 

 万全のセーフティーネットがあれば、

 

 人は環境改善に向けて、安心して動き出せます。

 

 

 

 

 裁判官は、身分の保障というものがあります。

 

 それがあるからこそ、正しい判断ができると、

 

 長い歴史の中でも考えてきたわけです。

 

 

 

 ですから、逆に言えば、

 

 自分の将来への不安をなくすこと、

 

 そのために動くことが、

 

 結局は今の自分を助けることにつながるのです。

 

 

 

 どうやったら、

 

 そのセーフティーネットを作ることができるか、

 

 興味がある方は、下の画像をクリックください。

 

 

ボタンを押してシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

三國 雅洋 について

パワハラ問題解決の専門家 行政書士・プロフェッショナルコーチ・元医療法人理事 法律・心理・経済の専門知識を使って、パワハラ問題を総合解決へと導く日本唯一の専門家
カテゴリー: 職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。