パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

自分らしさは、ゴールが決める。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

他人の言動をイチイチ間に受けると、あなたらしさが消えてしまいます。

では、あなたらしさとは何でしょうか。

それは、あなたのゴールが決めるものです。

ゴールを設定すると、そのゴールを達成するのにあるべき姿が決まります。

あるべき姿であることが、あなたらしいのです。

あなたが現在、人に会うのがとても苦手な性格だとします。

そして、あなたのゴールが営業の仕事で、日本一になることだとします。

そうした場合、「人に会うのが苦手な自分」は、あなたらしくないのです。

ゴールが、自分らしい、自分らしくないを決める基準です。

これは別の言い方をすれば、他人の言動など気にする必要はまったくないということです。

他人は、あなたのゴールを知りません。

そうであれば、他人が「あなたは○○な人だ」と言ったところで、的はずれな意見に過ぎないわけです。

自分らしさを持つということは、自分の評価基準を持つということです。

そして、あらゆる評価基準はゴール、目的が作ります。

あらゆる価値は、目的に相関して立ち現れるからです。

つまり、あなたらしさを持つということは、あなたがゴールを持つということです。

そして、そのゴールに照らし合わせて、物事を評価するようにするということです。

そうすることで、あなたは自分軸を持つことができるようになり、他人の評価もそれほど気にならなくなります。

いじめ・嫌がらせ体験で、前に進めない人、

ぜひまずはゴールを持ってください。

冗談ではなく、ゴールに向かっているあなたこそが、あなたらしいのです。

ゴールと評価基準について、もっと知りたい方は、メルマガにご登録くださいね。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

勘違いさせるぐらい、リアルにする【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

あがり症は必見! 話し方講師が教える、簡単にできる人前で上手に話すコツ結婚式でのスピーチ、配置換えの際の自己紹介、職場でのプレゼンなど、人前で話す機会は意外と多いですよね……& …

no image

頭を柔らかくしつつ、行動をするには?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 ネガティブ感情は、特定の行動へと人を駆り立てます。 ポジティブ感情は、簡単にいえば頭を良くします。 では、頭を良くしながら、行動を駆り立てるには、どうすればよいのでしょうか。 もう、聞き飽 …

no image

カウンセリングでは、いじめ・嫌がらせ体験の心の傷が、消えない理由。

先に述べておくと、私はカウンセリング肯定派です。 いじめ・嫌がらせ被害の体験者は、カウンセリングを受けた方がよいと思っています。 リンチに遭った人を、医者に見せない人はいません。 いじめ・嫌がらせはリ …

no image

ゴール達成状態をリアルにする。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

「DEATH NOTE」に、また最近ハマっています。 夜神月のセルフトークは、よい見本になります。 夜神月が、 南空ナオミの名前を聞き出そうとするときのセルフトークは、 「もうそれしかない・・・僕なら …

no image

自分が変わらなくては達成できないことが、ゴールの条件。

今回は、「被害体験をプラスに変えるための、ゴール設定の条件」という話をします。 何度か書いてはいるのですが、ゴールには条件が2つあります。 1 「現状の外」2 「WANT TO」 今回は特に、「現状の …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。