パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

ゴールはいくつあってもよい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

ゴールがない人にも、ちゃんとゴールはあります。

現状維持のゴールです。

現状を維持することがゴールとなっています。

もちろん、それが悪いわけではないのですが、

それではいじめ・嫌がらせ被害体験も、当然プラスの力にはなりません。

今までどおりなら、今までどおりです。

私は現在1日20~30個のブログを書いています。

これは、ブログを書いている人ならわかってもらえると思いますが、

ものすごく大変です。

今までの自分なら、不可能なほどの数です。

でも、だからこそ、今までは気づかなかったことに気がつくことができます。

たとえば、文章を書くときに、書いているようで書いていない時間が多いとか、

文章を書くときの締切を作っていないとか、に気がつくことができるわけです。

自分が変わらないと達成できないほど高いゴールを設定し、

一度、本気でその実現に向かってみることで、

今までは認識できなかったことを、

認識できるようになるわけです。

ゴールに向かう途中で、いろいろな気づきがあると思います。

言い換えると、気づきは自分が変わろうとしている時にしか起きません。

今、あなたは変わろうとしているはずです。

そのためにはゴール設定は必須ですから、

ぜひゴールを設定してくださいね。

そして、ゴールはいくつあってもよいのです。

仕事、お金、健康、人間関係、心の健康、社会貢献、いろいろな分野があります。

さまざまな分野に高いゴールを設定して、

どんどん変わっていきましょう。

ゴールの条件について知りたい方は、次の記事もおすすめです。

自分が変わらなくては達成できないことが、ゴールの条件。

もっと詳しくゴール設定について知りたい方は、メルマガ登録をどうぞ

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

義務感は、ゴール達成の足を引っ張る。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

シャープの「自爆営業」に百貨店社員 「私の業界では普通」  経営再建中のシャープが、社員を対象に自社製品を購入することを求めるキャンペーンを始め、これが大……….≪ …

no image

理論、実践、共有で、マインドセットを変える。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

マインドセットの研究の中で、 マインドセットはたった3ステップで、変わることが分かっています。 1 理論2 実践3 共有 学んで、試して、その結果を他人と共有するわけです。 デール・カーネギーの『道は …

no image

解決策を思いつく、シンプルな方法【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

1度着てまだ洗わない服で、部屋がゴチャゴチャ…オシャレのプロはどうしてる?  オフィスで着るジャケットやスカートにパンツ、プライベートで穿くジーンズなど、1回着ただけでは洗…… …

no image

過去を変えることはできないから、未来を変える。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

いじめ・嫌がらせ被害体験を取り扱う場合、 普通は、その出来事に対する解釈を、直接変えようとします。 私がお伝えしている方法は、未来に働きかける方法です。適切なゴールを設定し、そのゴール実現に本気で取り …

no image

辛い体験が、あなたの強みとなる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

私は、パワハラ・職場いじめ被害者に対して、 カウンセラー・コーチとしての副業をお勧めしています。 これにはいくつかの理由があります。 コーチ・カウンセラーとしての、 強みを明確にしやすいことが、その1 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。