パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

できるだけ早く飽きることを目指す。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

いやな記憶に影響を受けなくする簡単な方法は、

「好き」に今より素直になることです。

多くの場合、自分の好きに制限を掛けています。

たとえば、中谷彰宏さんの本が大好きでも、

自分の今のゴールとは関係がないからと言って、

読むことさえも制限したりしてしまいます。

無理に自分の好きを押さえつける必要はありません。

それどころか、できるだけ早く飽きることを目指してみてください。

スマホゲームに夢中となっているなら、

ブレーキを掛けずに、1日中でもぶっとおしてやってみればよいのです。

そうすることで、早く飽きることができます。

私も昔はゲームばかりしていましたが、

もう飽きたのでゲームはしていません。

飽きるというのは、価値観が変化した証拠です。

好きなことが移り変わった証拠です。

自分の中の「好き」を追及してください。

そうすることで、自分の「したい」が満たされ、

「したい」への感覚がするどくなり、

「したい」が別のものへと移り変わるのも早くなります。

飽きることを目指しましょう。

どんどん早く飽きることで、どんどん自分の本当にしたいことに近づくことができるのです。


ブログでは書けない、かなり有益な情報が満載です。

コーチングをもっと知りたい方は、メルマガ登録をどうぞ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

過去を変えることはできないから、未来を変える。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

いじめ・嫌がらせ被害体験を取り扱う場合、 普通は、その出来事に対する解釈を、直接変えようとします。 私がお伝えしている方法は、未来に働きかける方法です。適切なゴールを設定し、そのゴール実現に本気で取り …

no image

「IF-THENプランニング」でセルフトークを習慣化。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

今回は、セルフトークを習慣化するための、心理学的手法についてです。 セルフトークを習慣化するということは、自己イメージを変える手法ということです。 できるだけ簡単に書きますが、とても有益な情報です。 …

no image

危機に陥ったときは、どうすればいい?

パリで同時多発テロがありました。 このようなときに役立つ心理学があります。 クライシスサイコロジーと呼ばれる分野です。 私達は、危機には「闘争か逃走か」と呼ばれる心理状態に陥ります。 これは、簡単に言 …

no image

自己肯定感は、ブログで高める。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

新国立 森喜朗氏の「B案がいい」発言に苦笑出る 14日、日本スポーツ振興センター(JSC)が、新国立競技場のデザイン及び施工業者を決めるコンペに応……….≪続きを読 …

no image

空気を読まないから、自己開示になる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

KYは卒業! 空気が読めない人になる原因と変わり方【相談者:30代男性】 私は、よく空気が読めないといわれます。そのせいか、婚活していても必ず別れがや……….≪続き …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。