パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

本当にしたいこととは?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

コーチングの目的は、本当にしたいことを見つけることです。

本当にしたいことを見つけると、

それ以外のことは、どうでもよくなります。

遠くに見える山のように、

(私は山には興味がないので)自分の生活とは直接に関係がないものになります。

では、本当にしたいこととは、なんでしょうか?

本人がそれを見つけたときは、必ずわかるとされています。

ただ、もっと感覚的に言えば、

それは「禁止されてもしてしまうことであり、飽きないもの」です。

文章を書くのが「本当にしたいこと」というのは、

書く必要もないのに書いて、禁止されても書いてしまい、

かつ、飽きないことを言います。

私は折り紙や、ルービックキューブは飽きが来ましたが、

今のところ文章を書くことに関しては飽きが来ていません。

文章を書くことが本当に好きなことかどうかは、まだピンときませんが、

少なくとも好きなのだろうとは思います。

自分が好きなことと言うのは、

自分ではわかりにくいものです。

なぜなら、それは自分にとって当たり前のことであり、

言われなくてもやっていることだからです。

ですから、無理に好きなことを探そうとしなくてもよいのです。

今、自分が言われなくてもしていることをどんどん追及してみてください。

その中に、自分がずっとやり続けていることが、見つかるかもしれませんよ。

コーチングをもっと知りたい方は、メルマガ登録をどうぞ。

ブログでは書けない、かなり有益な情報が満載です。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

常に考えている人になる。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

酔っ払いツイッターで暴言騒動が相次ぐ その対策は 同性愛者を「異常人間」などとツイッターで評した神奈川県海老名市議が、発言を撤回し謝罪した。神奈川新……….≪続きを …

no image

障害を中間目標にするテクニックとは?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

ゴール設定をして、ゴールに向かっていくと、 必ず障害に当たります。 そのときに役立つのが、「障害を中間目標にする」というテクニックです。 たとえば、いじめ・嫌がらせ被害者の支援業務の1つとして、 全国 …

パワハラ加害者に、評価されないのはよいこと。

パワハラの加害者たちから、嫌われるのはよいことです。 あなたが、軽蔑しているような相手に、 あなたは高評価を得たいでしょうか? 他人を攻撃することを楽しむ人たちに、 好かれたいでしょうか? &nbsp …

no image

ゴール側への現状の外へと、常に自分を動かす。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 常に、ゴールに向かって、現状の外に踏み出していく。 これができれば、過去なんて関係ありません。 そして、そのときに役立つ考え方が、許容損失です。 許容損失については、参考記事をぜひ読んでく …

no image

ゴールを設定しないと、元に戻る。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

一番大切なことは、ゴール設定です。 ゴール設定をせずに行動だけ変化させようとしても、元に戻ります。 自動操縦の目的先が北極なら、 あなたがどれだけ南に向かっていても、 あなたが眠っている間に、北に向か …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。