パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

努力は要らない。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

地方OLが週末に婚活上京するワケ「地元の金持ちはほとんど会い尽くした」
 婚活パーティや街コンなど、男女の出会いの場を提供する婚活ビジネスは相変わらず活況だが、それを取……….≪続きを読む≫

【理論編】

地方OLが、まさに「婚活」をしているニュース記事でした。

本気で婚活をしている人の2日間の行動が取材されているのですが、

まさに「達成したいゴール」なのだと感じるような、すさまじい行動力です。

本人からすれば努力とすら感じないでしょう。

自分の理想の”条件”の相手と結婚するために、必要だと思っているから、

自然と動いてしまうのです。

私は、妻が1ヶ月ほど入院していたとき、毎日、会いに行きました。

妻としては別に来てほしくなかったとは思うのですが、

私が行きたかったから、行っていたわけです。

そこには努力などありません。

このように、モチベーションにあふれた行動が、

あなたの過去の出来事の意味を変えるような、

新しい出来事を生み出します。

他人から眉をひそめられるぐらいのことを、

どんどんしていきましょう。

それが、今までの自分を壊すことにつながり、

結果的に過去の出来事の意味を、変えることにつながるのです。

【実践編】

1 自分がしたいと思うことに、没頭しましょう。

2 そこから気づいたことを誰かに話してみましょう。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

どこまで共有したいかがカギ【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

メールのしすぎはダメ! あなたが男性から「重い女」と思われてしまう原因3つ女性は良かれと思ってやっていても、男性からすると「重い……」と思われてしまう行動があります。いろんな…&#8230 …

no image

好きなことをすることを、コーチが勧める心理学的理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 ポジティブな人だけがうまくいく3:1の法則 この本には、ポジティブ感情についての仮説が紹介されています。 それは、「拡張-形成仮説」です。 ネガティブ感情は、特定の行動性向を生じさせます。 …

no image

パワハラ被害経験を、副業・起業に活かすことができる。

パワハラの被害は、決して嬉しいものではありません。 受けなくても済むなら、受けないほうがよいに決まっています。 しかし、その被害経験を、副業・起業に活用することはできます。 被害経験を最大限に活用する …

no image

小さな一歩が、バカにできない理由【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 「やる気で出たら、やろう!」と考えるのが普通ですが、 脳は「やり始めたら、やる気を出す」という性質を持っています。 これは「作業興奮」と呼ばれる現象です。 だから、小さな一歩が大切なのです …

no image

一歩ずつ外に出る。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

【理論編】 セルフトークのコントロールは、とても役立ちます。 しかし、セルフトークのコントロールだけでは、やはり結果が出るのは時間がかかります。 物理世界にといて、環境を変えるのは行動です。 新しい自 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。