パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

努力は要らない。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

投稿日:

地方OLが週末に婚活上京するワケ「地元の金持ちはほとんど会い尽くした」
 婚活パーティや街コンなど、男女の出会いの場を提供する婚活ビジネスは相変わらず活況だが、それを取……….≪続きを読む≫

【理論編】

地方OLが、まさに「婚活」をしているニュース記事でした。

本気で婚活をしている人の2日間の行動が取材されているのですが、

まさに「達成したいゴール」なのだと感じるような、すさまじい行動力です。

本人からすれば努力とすら感じないでしょう。

自分の理想の”条件”の相手と結婚するために、必要だと思っているから、

自然と動いてしまうのです。

私は、妻が1ヶ月ほど入院していたとき、毎日、会いに行きました。

妻としては別に来てほしくなかったとは思うのですが、

私が行きたかったから、行っていたわけです。

そこには努力などありません。

このように、モチベーションにあふれた行動が、

あなたの過去の出来事の意味を変えるような、

新しい出来事を生み出します。

他人から眉をひそめられるぐらいのことを、

どんどんしていきましょう。

それが、今までの自分を壊すことにつながり、

結果的に過去の出来事の意味を、変えることにつながるのです。

【実践編】

1 自分がしたいと思うことに、没頭しましょう。

2 そこから気づいたことを誰かに話してみましょう。

マインドセットを変える3ステップが実践できるようになっているので、
どんどん変化できるようになりますよ。

-いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

攻撃してくる人は、ビビっている。

 「闘争・逃走モード」と呼ばれる脳が状態があります。    攻撃してくる人は、この状態になっています。    では、どんなときにこの「闘争・逃走モード」になるのでしょうか?     …

no image

ブラック企業はつぶせばいい。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

井戸実社長「ブラックバイトなんか辞めればいい」発言に、杉村太蔵が「強者の理論」と反論仙台市国分町のバーでアルバイトをしていた男子大学生が11月17日、未払いの賃金や慰謝料など計210万…& …

no image

ネガティブなエネルギーを、ポジティブに使う。【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

ストレスが健康に悪影響を及ぼすのは、 「ストレスは体に悪い」と思っているときだけです。 これは心理学的な実証もされていることの1つです。 そして、ストレスにもプラスの側面があることがわかっています。 …

no image

自分の頭を働かせる方法とは?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

AIロボがセンター偏差値57.8 危機感覚える声続出 人工知能「東ロボ」君が、センター試験模試で偏差値57.8という好成績をとったことが発表された。 ……….≪続き …

no image

ワークに取り組み続けられない、3つの理由とは?【いじめ・嫌がらせ体験をプラスに変える。】

何かが続けられない理由は、3つしかありません。 1 ゴールが低すぎる。2 達成したいゴールではない。3 達成できると思えない。 ちなみに、コーチングでの最初の壁が1です。 私たちは現実的に考えろと言わ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。