パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラによる、イライラを消す方法

投稿日:

 今回、書く方法は、

 自分のイライラを消す方法です。

 パワハラや職場いじめを受けて、

 イライラをしているときに、

 どうすれば落ち着けるか、

 について書きました。

【理論編】
 
 イライラとしている状況は、

 心理学的には「闘争・逃走モード」にあります。

 自分を守ることを優先している脳のモードです。

 そのために、相手を倒すか、逃げるかを選択しています。

 

 このイライラを解消するのに役立つ方法として、

 ポジティブ心理学という、アメリカでも学会があるれっきとした心理学では、

 マインドフルネス・メディテーションというものが、よいとされています。

 

 これは、簡単に言えば瞑想です。

 しかし、座禅を組んでやる必要はなく、

 ただたんに五感に意識を向けることです。

 キーボードをたたいているなら、

 キーボードをたたく音、

 座っている椅子の感覚、

 肌が感じている温度、

 足の裏の感覚、

 肩のコリ、

 などに意識を向けます。

 私が一番簡単だと思うのは、

 ご飯を食べるときに、しっかりと味わうこと。

 結果的によく噛むことになりますし、

 心を落ち着けることもできます。

 

 念のため、もう一度書いておきますが、

 これは、ポジティブ心理学というちゃんとした心理学で、

 効果があるとされている方法です。

 ただ、私の体験談で語っているレベルとは違いますので、

 イライラしている方は、ぜひ実行してみてくださいね。

【実践編】

1 イライラとしたときに、どの五感に意識を向けるかを決めておきましょう。
  視覚以外がお勧めです。

2 イライラしたら、試しましょう。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラを受けて副業・兼業を考えているが、法律的にはどうなのか?

複数の方から、 副業・兼業についての法律について ご質問がありました。   今回は、大まかに 副業・兼業についての法律について お話ししたいと思います。 Steve Baker via Co …

no image

パワハラから脱出するためにやるべき、2つのこと。

パワハラからの脱出を考えたときに、絶対にしてほしいことがあります。 1 証拠集め 2 仲間集め 証拠集めをする人は多いですが、仲間集めをする人はほとんどいません。 しかし、被害者は孤立させられますし、 …

no image

パワハラの相談相手は誰にするべきか?

パワハラの相談相手は誰にするべきでしょうか? 先に結論を言ってしまうと、専門家です。 同僚や友人などに相談してはいけません。 その理由を、具体的にお伝えします。   【1】パワハラ問題は複雑 …

no image

反省なんかしなくてもいい。

パワハラなど、職場ハラスメントを受けていると、 どうしても、「自分が悪いのでは?」と、 思いますよね。   「こんなことをされるのは、 何かしら、自分が気に入らない部分があるからだ。」と、 …

no image

公立学校の部活動顧問での時間外労働の強要は、一般社会ではパワハラに当たる。

文部科学省のHPに、『時間外勤務に関する法令上の根拠』が書かれています。   上記のHPは、とても理解しやすいですので、 ご一読いただくのがよいでしょう。   これによると、 公立 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。