パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラによる、イライラを消す方法

投稿日:

 今回、書く方法は、

 自分のイライラを消す方法です。

 パワハラや職場いじめを受けて、

 イライラをしているときに、

 どうすれば落ち着けるか、

 について書きました。

【理論編】
 
 イライラとしている状況は、

 心理学的には「闘争・逃走モード」にあります。

 自分を守ることを優先している脳のモードです。

 そのために、相手を倒すか、逃げるかを選択しています。

 

 このイライラを解消するのに役立つ方法として、

 ポジティブ心理学という、アメリカでも学会があるれっきとした心理学では、

 マインドフルネス・メディテーションというものが、よいとされています。

 

 これは、簡単に言えば瞑想です。

 しかし、座禅を組んでやる必要はなく、

 ただたんに五感に意識を向けることです。

 キーボードをたたいているなら、

 キーボードをたたく音、

 座っている椅子の感覚、

 肌が感じている温度、

 足の裏の感覚、

 肩のコリ、

 などに意識を向けます。

 私が一番簡単だと思うのは、

 ご飯を食べるときに、しっかりと味わうこと。

 結果的によく噛むことになりますし、

 心を落ち着けることもできます。

 

 念のため、もう一度書いておきますが、

 これは、ポジティブ心理学というちゃんとした心理学で、

 効果があるとされている方法です。

 ただ、私の体験談で語っているレベルとは違いますので、

 イライラしている方は、ぜひ実行してみてくださいね。

【実践編】

1 イライラとしたときに、どの五感に意識を向けるかを決めておきましょう。
  視覚以外がお勧めです。

2 イライラしたら、試しましょう。

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ加害者の言葉は、事実ではなく、意見に過ぎない。

パワハラ加害者の言葉は、ただの「意見」です。「事実」ではありません。 事実は受け入れざるを得ませんが、意見を受け入れる必要はありません。 あなたにとって有益な意見なら受け入れたほうがよいでしょうね。で …

no image

パワハラは、「加害者が100%悪い」と思っていればいい。

パワハラ被害者にとりあえず覚えておいてほしいのは、「加害者が悪い」と思っておけばよいということ。 加害者が「自分にも悪いところがあると思うけれど」と言わない限りは、そう思っておいていい。 — パワハラ …

no image

パワハラを受けて「辞めたい」と思ったら、退職のリスクを減らすために動き出そう。

パワハラを受けていても、人間は現状を維持しようとする性質があります。これまでどおりであろうとするのです。 これまでどおり職場に出向き、これまでどおりの対応をしようとします。 これまで通りのほうが楽なの …

no image

ネチネチとしたパワハラへの対処法

パワハラにもさまざまな種類があります。 暴言を言われたり、怒鳴られたりするパワハラは、証拠を取るのは簡単です。 ですが、ネチネチとした陰湿なパワハラは、証拠を取るのが難しい面があります。 また、止めさ …

no image

パワハラ加害者が、処分されただけでも意味ある事例

パワハラが処分されることは稀です。 そして、それが公になることも、ほとんどありません。 その意味で、今回の事例は、大変、意味があるものだと考えています。 http://www.minyu-net.co …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。