パワハラ脱出プロジェクト|福井県敦賀市パワハラ問題解決の専門家による被害者のための総合情報提供ブログ

福井県敦賀市のパワハラ解決コンサルタント(行政書士・コーチ・コンサルタント)による、被害者のための総合情報提供サイト

職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

パワハラ・職場いじめを克服して、自分に自信を持つ。

投稿日:

 パワハラ・職場いじめを克服するには、

 

 自分の安全確保が第一です。

 

 

 

 たとえば、あなたが上司からパワハラを受けていて、

 

 それに対して、その上司の上司に、

 

 訴えたいと考えていますが、

 

 今後の仕事がやりにくくなることを考えて、

 

 それはできないと考えているとします。

 

 

 

 このような場合、

 

「今後の仕事がやりにくくなっても、私は困らない」と思えたら、

 

 いくらでも行動に移せるはずです。

 

 万全のセーフティーネットがあれば、

 

 人は環境改善に向けて、安心して動き出せます。

 

 

 

 

 裁判官は、身分の保障というものがあります。

 

 それがあるからこそ、正しい判断ができると、

 

 長い歴史の中でも考えてきたわけです。

 

 

 

 ですから、逆に言えば、

 

 自分の将来への不安をなくすこと、

 

 そのために動くことが、

 

 結局は今の自分を助けることにつながるのです。

 

 

 

 どうやったら、

 

 そのセーフティーネットを作ることができるか、

 

 興味がある方は、下の画像をクリックください。

 

 

-職場いじめ・嫌がらせ・パワハラを克服する

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

パワハラ被害者にこそ必要な「希望」の話

パワハラ被害を受けていると、「学習性無力感」に陥りやすくなります。 何をしても、この状況から脱出できないと、思い込んでしまうのです。 これは「希望」を失ってしまった状態と言えます。   ここ …

no image

【独立・起業】フローをストックに、ストックをフローに。

独立・起業においては、「フローをストックに、ストックをフローに」が合言葉です。 日々の活動は、ほぼすべて「フロー」ですが、それをいかに「ストック」にしていくか。 そして、「ストック」をいかに「フロー」 …

no image

行政にパワハラ相談に行く前に、電話相談をしておこう

行政機関(労働局・労基署)にパワハラ相談をするときは、 まずは電話相談をするようにしましょう。 予約を取らずに行くことも可能な場合が多いですが、 まずは電話で相談しておくほうが、さまざまなメリットがあ …

no image

kindleストア「パワハラ」で1位です。電子書籍『パワハラによる孤立から脱出する方法: 困難を抜け出す仲間を作る技術』

このたび『パワハラによる孤立から脱出する方法: 困難を抜け出す仲間を作る技術』を電子書籍で出版しました。 現時点ではkindleストア「パワハラ」で1位です。   仲間が1人いるだけで、パワ …

no image

パワハラに遭っているときこそ、「自分への思いやり」を持つようにしよう。

パワハラに遭っているときこそ、自分に対して思いやりを持ってほしいです。自分に厳しくする必要はありません。 パワハラに遭っていれば、誰でもミスはします。ミスは仕方がないことです。 — 三國雅洋:パワハラ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。